ユーザ用ツール

サイト用ツール


becky

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

becky [2010/06/24 13:04]
admin
becky [2010/08/31 14:31] (現在)
admin
ライン 1: ライン 1:
 ====== Becky! ====== ====== Becky! ======
    ​-「Becky!」を起動し、メニューの「ツール」→「メールボックスの設定」を選択して下さい。    ​-「Becky!」を起動し、メニューの「ツール」→「メールボックスの設定」を選択して下さい。
-   ​-開いたウィンドウに以下の内容で設定して下さい。 \\ ●__メールボックス名__ \\ 現在設定しているメールボックスの名前になります。 \\ ●__個人情報__ \\ *名前 : お客様の名前(差出人の名前) \\ *メールアドレス : SITEMIXの「メールアドレス設定」で作成したメールアドレス \\ ●__サーバー情報__ \\ *受信プロトコル : POP3 \\ *POP3サーバー(受信) : mail1.ドメイン名 または pop3.ドメイン名(例えば「mail1.test.com」) \\ *SMTPサーバー(送信) : smtp.ドメイン名(例えば「smtp.test.com」) \\ *ユーザーID : メールアドレスの「@」を「%」にしたものを入力します。(例えば「info@test.com」だった場合「info%test.com」) \\ *パスワード : メールアドレスを作成した際に設定したパスワード+   ​-開いたウィンドウに以下の内容で設定して下さい。 \\ ●__メールボックス名__ \\ 現在設定しているメールボックスの名前になります。 \\ ●__個人情報__ \\ *名前 : お客様の名前(差出人の名前) \\ *メールアドレス : SITEMIXの「メールアドレス設定」で作成したメールアドレス \\ ●__サーバー情報__ \\ *受信プロトコル : POP3 \\ *POP3サーバー(受信) : mail.ドメイン名(例えば「mail.test.com」) \\ *SMTPサーバー(送信) : mail.ドメイン名(例えば「mail.test.com」) \\ *ユーザーID : メールアドレスの「@」を「%」にしたものを入力します。(例えば「info@test.com」だった場合「info%test.com」) \\ *パスワード : メールアドレスを作成した際に設定したパスワード
    ​-「詳細」タブをクリックして下さい。 \\ その中の「SMTP認証」、「CRAM-MD5」「LOGIN」にチェックを入れ、「ユーザーID」に「メールアドレスの「@」を「%」にしたもの」、「パスワード」に「メールアドレスを作成した際に設定したパスワード」が入力されていることを確認し、「OK」をクリックします。→以上で設定完了にです。    ​-「詳細」タブをクリックして下さい。 \\ その中の「SMTP認証」、「CRAM-MD5」「LOGIN」にチェックを入れ、「ユーザーID」に「メールアドレスの「@」を「%」にしたもの」、「パスワード」に「メールアドレスを作成した際に設定したパスワード」が入力されていることを確認し、「OK」をクリックします。→以上で設定完了にです。
becky.txt · 最終更新: 2010/08/31 14:31 by admin