ユーザ用ツール

サイト用ツール


ffftp

FFFTPでファイルを転送する。

FFFTPをインストールする

  1. 最初にFFFTPをダウンロードします → Vectir(ダウンロードサイト)
    ※2014/01/01現在のバージョンは1.98gとなります。
    ダウンロードしたファイル[ffftp-1.98g.exe]を実行してください
    インストールを完了している場合は設定するに進んでください。
  2. [ffftp-1.98g.exe]を実行するとインストーラーが立ち上がりますので「次へ」をクリックしてください。
  3. 内容をよく確認しましたら「次へ」をクリックしてください。
  4. プログラムのインストール先を決定します。デフォルトのインストール先はC:¥Program Files¥ffftp¥です。
    インストール先を変更したい場合は「参照(R)」ボタンを押してインストール先を変更します。
    「次へ」のボタンをクリックして次へ進みます。
  5. 下記のような画面が表示されますが「はい(Y)」をクリックして次へ進みます。

  6. 確認の画面が表示されますので画面の内容で正しければ「次へ」をクリックします。

  7. インストールが完了したら「完了」をクリックします。

  8. デスクトップに作成されたショートカットアイコンをダブルクリックするとFFFTPが起動します。

設定する

  1. FTP接続するサイトの「FTPホスト名」「FTPユーザー名」「ログインパスワード」をご用意下さい。
    • 接続情報は「コントロールパネル → Webサイトの確認」からご確認ください。
    • 複数サイトを作成している場合は「管理サイトを選択」にて対象サイトを選択後に「Webサイトの確認」をクリックしてください。

  2. FFFTPが起動すると「ホスト一覧」という画面が表示されますので「新規ホスト(N)」というボタンをクリックします。
  3. 「ホストの設定」という画面が表示されますのでそれぞれの項目について入力します(下記参考)
1)ホストの設定名 お客様側が任意でお決めいただく名前です。
お客様が分かりやすい名前をご入力ください。
2)ホスト名(アドレス) お客様の「FTPホスト名」を入力してください。
※独自ドメインでご登録いただいているお客様はご登録いただいたドメイン名でも結構です。
※独自ドメインは「ドメイン取得」されていることを確認して下さい。ドメインに関する注意点
3)ユーザー名 お客様の「FTPユーザー名」を入力してください。
4)パスワード/パスフレーズ お客様の「ログインパスワード」を入力してください。
パスワードが分からない場合はこちらをご覧ください。
5)ローカルの初期フォルダ お客様側のパソコン内で接続時に最初に表示されるフォルダのパスの指定となります。
たとえば「C:¥Program Files」と指定するとProgram Filesのフォルダの一覧がデフォルトで表示されます。
アップロードされるフォルダを指定するか、空白のままにしてください。
6)ホストの初期フォルダ サーバー側で接続時に最初から表示されるフォルダのパスの指定です。
「/site」を入力してください。(「blog」フォルダは接続できません。)
  1. 次に「ホストの設定」という画面内で「基本」の右側にあります「拡張」をクリックしてください。
    • 「PASVモードを使う(V)」にチェックが入っているか確認してください。
    • チェックが入っていない場合はチェックを入れてください。
      (ffftp-1.92aのバージョンからは標準でPASVモードが使用されます。)
  2. 次に右から2番目に表示されている「暗号化」をクリックしてください。
    • 一番上に表示されている「暗号化なしで接続を許可」のみにチェックを入れてください。
    • 「FTPSで接続」にチェックが入っている場合は外してください。
      ※暗号化タブはバージョン「1.98g」からの設定です。
    • 最後に「OK」をクリックしてください。
  3. 「ホスト一覧」の画面に戻りますので「ホストの設定名」で設定した接続先を選択して 「接続(S)」 のボタンをクリックしてください。
    (もし接続先を再度編集する場合は「設定変更(M)」をクリックして「ホストの設定」で 再度編集を行ってください。)
  4. 正常に接続が完了すると下記のような画面表示となります。
    (もし接続に失敗した場合は「ホストの設定」の画面へ戻り各設定項目を再度確認してください。)
    • 作成されたホームページのデータを転送する場合は、右上に「/site」が表示されている状態で転送を行って下さい。
      ※現在のアップロード先です。「/site/test」と表示されていれば「siteフォルダの中のtestフォルダの中」となります。
    • 空白で接続した場合、表示される「site」をダブルクリックしてからファイルをアップロードしてください。

FTPソフトに関しての注意点

FTPソフトに関しましては、弊社サポート対象外です。
ご利用に関しましては全て自己責任にてお願いいたします。

動かない、分からない等のお問い合わせをいただいた場合もご返信いたしかねます。予めご了承くださいませ。

ffftp.txt · 最終更新: 2015/03/03 15:50 by admin

ページ用ツール